すこぶる.net

技術系備忘録など

MySQL

【MySQL】スレーブサーバのイメージから2台目のスレーブサーバを作成する際の注意点(same server_uuid)

投稿日:2018年5月16日 更新日:

MySQLスレーブサーバのイメージを使ってスレーブサーバを複数台立てる際の注意点

今回MySQLでスレーブサーバのイメージから2台目のスレーブサーバを構築した際にI/O Fatalエラーに遭遇しました。
エラーが起きるまでの流れは以下になります。

  1. マスターサーバとレプリケーションを取っているスレーブサーバのイメージ(スナップショット)を取得
  2. スナップショットより2台目のスレーブサーバを起動
  3. my.cnf の server_id を他と被らない任意の番号に変更
  4. 2台目のスレーブサーバのMySQLを起動( start slave )
  5. I/O Fatalエラーが1台目のスレーブサーバで発生

■原因と解決方法

エラーに書かれている通り、server_uuid が被っていることが原因で、/var/lib/mysql/auto.cnf を削除し MySQL を再起動することで解決します。

今回は MySQL 5.7 を使用していますが、 MySQL 5.6 より server_uuid が存在し、注意が必要とのこと。
また後から起動した方のスレーブサーバのレプリケーションが上手くいくようになっており、しばらく問題に気づかなかったので皆さんの参考になればと思います。

 

-MySQL
-,

執筆者:

関連記事

【MySQL】mysqldumpファイルをgzip化してリストアする方法

mysqldumpファイルをgzip化しリストアする方法 MySQL のデータベースを mysqldump コマンドでバックアップを取る際に、ディスク容量が足りない時があると思います。 そういったとき …