すこぶる.net

技術系備忘録など

nginx

【Nginx】変数の中身を確認しデバッグする方法

投稿日:

Nginx で変数をログに出力する

Nginx を使用していると、実際に変数の中身を確認して設定を組みたい、特定の変数の中身をログに出力して確かめたい!なんてことがあると思います。
そんなときに役立つ方法をご紹介します。

例えば、 クッキーの値をログに出力したい場合以下のようにします。※クッキー名は SampleXXXとします。

このように $debug_val という変数をログ出力にし、その値に好きな値を set するだけです。
これを応用すれば、if文の分岐に使用している変数などの変化を追うことができます。

大したことはないですが、ちょっとした知識として覚えておきたいところです。

 

-nginx
-, , ,

執筆者:

関連記事

【Nginx】add_headerを複数箇所に記載すると消える(上書きされる)

Nginx でadd_headerを複数箇所に書く際の注意点 Nginxの設定ファイルでヘッダーを追加する場面は当然あると思います。 そんなとき server ディレクティブで add_header …

NginxからプライベートのS3にリバースプロキシ

概要 Nginx から AWS にあるプライベートな S3 のバケットにリバースプロキシしたいという要件があったため、その方法をご紹介します。 AWS にある EC2 上からであれば、IAM Role …

【Nginx】$upstream_cache_status-キャッシュステータスの見方

Nginx でキャッシュのステータスを確認する方法 まずNginxでキャッシュを使用している場合に、ユーザのリクエストに対して、キャッシュが効いているか確認する方法を紹介します。 やることは非常に簡単 …

【Nginx】キャッシュ作成時のバックエンドへのリクエストをproxy_cache_lockで制限する

概要 Nginx でキャッシュの有効期限が切れたとき、一勢にリクエストがバックエンドに流れることになります。。 そうなると、当然バックエンドサーバの負荷が大きくなりサービス障害につながるので注意が必要 …

Nginxでconfigチェックした時にSSLエラーがでる「SSL_CTX_use_PrivateKey_file」

Nginxの設定ファイルが正しく記述されているかテストするときに、「nginx -t」コマンドを実行しテストします。 その実行時、下記のようなSSLに関するエラーが出ました。 [crayon-5d83 …